スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子ドラムを安く購入し尚且つサウンドパーツを増やしたいあなたへ

どうも^^くろ豆腐です
なんと今回は電子ドラムのパーツを増やしたので
使用機材の更新というから珍しい(笑)
もともと使用機材のブログなのでたまにはねw

そう、一応あたしはドラマーなんですよw


さて、まず自分の電子ドラムを紹介します
今まで紹介してなかったというか
電子ドラムを紹介する必要あるのかなぁと思ってましたが
ドラム友達のローランドの電子ドラムを叩かせてもらってから
考えが変わりまして、電子ドラムって色々な事ができるなって思いました

つうわけでまず基本セット

YAMAHA
DTXPLORERベーシックセット

<セット内容>
DTXPL (トリガーモジュール)
RS40 (ラックシステム)
DTLK9 (パッドセット):
 PCY65(モノラルシンバルパッド)x 2
 KP65(キックパッド )x 1
 TP65(モノラルパッド) x 5
 HH65(ハイハットコントローラー) x 1
 FP6110A(フットヘダル) x 1

ホントにドノーマルのタイプでして、6年前かなぁ買った時は、、


それで今回増やしたパーツがこちら

YAMAHA KU100 フットキックパッドペダル 電子ペダルなので限りなく消音 アパートの人はいいかも

YAMAHA XP80 DTXスネアパッド TP65だとリムショットが出来ないけど XP80は出来るのかなりいいっす!!!


HOSA CYM105 Y字ケーブル、シールドのタコ足配線みたいもの

あと小物が二つ、シールドとか
全部で大体値段は二万四千円ぐらい

myhosmel



ノーマル電子ドラムってシンバル1セット、ライド1セットなんですけど
金額高い電子ドラムだとパッドもいいもので、シンバル2セット、ライド1セットですがめっさ高いです
20万とか15万とか、、、、、
普通ドラムってシンバル2セット、ライド1セットが基本でして
タムも2セットないと自分はしんどいんです、ワンタムだと物足りない!

電子ドラムでも音を増やせないかと、安く仕上げたいと思いまして、
バンドマン御用達のサウンドハウス検索でY字ケーブルを見つけました
このY字ケーブルが便利です
シールドが二つに分かれてるので、一つのトリガーで二つのパッドの音を出せるのです
写真は
ライドパッドをシンバルパッドに変更しシンバル2セットの完成

ライドパッドはここでリサイクル、XP80を購入したので、スネアパッドにし、
使わないTP65スネアパッドをライドパッドに変更し完了!!

ここで重要なのが、シンバルホルダー PEARLのCH70でパッドを固定、これはあまりやっている人いないかも

シンバルスタンドのタコ足配線的なもので、これが安いのです
普通にシンバルスタンドを買うと8千円はしますし
これは二千三百円ぐらいで中国メーカーのZENNだともっと安いんだよねぇ
評判がいいので今度買おうかなw

まぁあとは写真を見てもらえれば大体こんな感じです

あと、ツインペダルだと音が大きく
パッドとビーターの打音が響くので
電子キックペダルは消音対策におススメですね
今後はYAMAHA KU100をもう一つ買って
Y字ケーブルをつなげてツーバスが出来ると思うので
また、実験をしてみます

以上、なるべくお金をかけずに増設しようでした
まぁお金がある人はここまで工夫する必要はないんですけど
やっぱり節約しないとねw
生活が厳しいのよ~

あと、チャイナシンバル代用は自分はシンバル四つでないと
物足りないドラマーだからですw
あと、スプラッシュに袋をつけてるのは消音対策です

でわでわ☆
スポンサーサイト

YAMAHAメイプルカスタム アブソルート ドラムセット

ドラム全体

拘りぬいた楽器
長い付き合いになるマイドラムです


▼ドラムセット
YAMAHAメイプルカスタム アブソルート 略称AYN2F4A
色:パープルスパークルフェード(HY)

22"×16"バスドラム、16"×16"フロアタム、13"×11"タムタム、12"×10"タムタム
ヘッドもYAMAHAで色は金色に紫と中々奇抜な感じでまさに理想の色です

▼スネア
ZENN ZSE1465MT 、PEARL FB1435/C←ピッコロスネアです

zennはサブで写真には載ってませんが
学生の頃はよくお世話になりました
FB1435/Cはバリバリ現役で使用しています
ヘッドは写真ではCSになってますが
最近ではピンストライプです
2枚のフィルムが互いに振動を打ち消しあうことで、
よけいな倍音が抑制されたどっしりしたサウンドになるので好きですね
ピッコロで使うまた音が一味違います

▼シンバル
ZBT Zildjian RockCrash16 2枚
A Zildjian PingRide18
A Zildjian China High16
ZHT Zildjian China16
A Zildjian New Beat Hihat14
A Zildjian Splash8

写真で使用しているリストはこんな感じです
メインクラッシュがZBTなのは叩きやすいこれです
ZBTは音が軽くてしなやかなんです
ライドはピングライドです
ジルジャンの言う「ピング」音。チーンという音ですが,このピング音が綺麗に伸びます。繊細かつ鋭さのある音で空間を生かした音が欲しいときに抜群に合います。自分の欲しい音ってこのタイプになります。
Aジルチャイナはスタンダードなチャイナで低音がしっかりと出るシンバルです
コーンという音とバーンという音が混ざったような音
ZHTチャイナは一枚はカキーンという音色が混ざっているような感じで非常にインパクトがあって立ち上がりも強烈です
左にZHTチャイナ右にAジルチャイナですね
まぁしょぱなZHTでカキーンとぶっ放しますw
ハイハットはニュービートまぁこれは王道ですね
というか僕の求めてる音は王道なんですよ
続いてスプラッシュ
まさのレスポンスのいいスプラッシュサウンド!
スプラッシュ一枚あるだけでなかなか遊べます
簡単ですがメインシンバルの紹介はこれぐらいにしておきます

▼Pearl P120シリーズ用ツインペダルユニット
11525301631.jpg
11525301251.jpg


現在ペダルはこれしか持てません
しかしこれは良いですよ
軽いけど踏んでる感覚がしっかりとあるので僕はこれではないと踏めませんね
たいていはDWがイイって言うんですが
僕にはDWは合わないんです
軽すぎて逆に踏めない
かと言ってTAMAのアイアンコブラだと重すぎて
やっぱりペダルはパールかYAMAHAですね
ヤマハは頑丈でそれなりに軽いんで長持ちするんで
今度はヤマハになると思います

▼ハードウェア
詳しくは書きませんが
主にシンバルスタンドはYAMAHAですね
やっぱり頑丈で長持ちするんですよね
ただ重過ぎるから持ち運びには向かない
逆にPearlは軽くてYAMAHAに比べると少しヤワイ感じがしますが
さすがはパール軽くてもしっかりしてます
普段持ち運びするならPearlがいいです
TAMAは中間と言ったところですね

▼写真にはないけどこれからも使う楽器
シンバル:SABIAN SL-18RC クラッシュ
      ZENN ZCL18 チャイナ
      マイネル ハイハット16
A Zildjian Rock crash16

長くなりましたが
機材の紹介は以上です
読んでくれてありがとう

B.C.Rich Kerry King Wartribe

「B.C.Rich Kerry King Wartribe」

通販で安かったので
つい買っちゃいました
弾きづらそうで実は弾きやすい名品ですよ!
ディストーションかけるとすごいんだ!これが!

CIMG003001.jpg
月ごとに絵が変わるカエルくんの日めくりカレンダー
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

くろ豆腐

Author:くろ豆腐
ちーっす!
このブログでは
物語を主にやっていきます
リンクフリーです
よろしく~☆

リンク
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
自作オセロ
by some-news
招き猫
カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。